お知らせ

2018-08-13 18:20:00

この度、一部のユーザー様に対し電子メールを送信させていただいた際、一部メールアドレスが流出する事故が発生いたしました。以下、当件に関する経緯と今後の対応につきまして、お知らせいたします。 

 

【内容】 

8月13日13時50分頃、当社サービス「 仕入れサイトBUYON 」お試し会員担当デスクより一部のお試し会員様へ送信した 件名「お試し会員様にお知らせ」のご案内メールを、メールアドレスがお客様相互に見える形(CC)にて送信してしまいました。

配信総数は16件です。
流出した件数は16名のメールアドレスです。
なお、メールアドレス以外の個人情報は含まれておりません。 
また、他の会員様におかれましてはメールアドレスの流出はございません。 


【経緯】

日本国内お盆休み期間中は管理システムのメンテナンス実施により、ヘルプデスクは08月10日(金曜)〜15日(水曜)まで休み/16日(木曜)再開予定でしたが、休み期間中にお試し会員様からのお問い合わせが予想より多かったため、お試し会員様の現状に合わせたご説明のご案内をお試し会員担当者より1通1通 送信させて頂く際、本来 ヘルプデスクが利用しているメール配信システムではなく、手作業で電子メールを送信し、同様の内容をご案内させて頂くお試し会員様へは「BCC (Blind Carbon Copy)」ではなく「CC (Carbon Copy)」にて送信してしまいましたため、意図せず16件のメールアドレスが、ほかの受信者に見える形となってしまいました。 


【対応状況】 

送信先の16名のお試し会員様へ、お詫びのメールをただちにお送りし、誤配信メールの削除をお願いいたしました。
なお、国内お盆休暇後 8月16日より運営局より電話でのご連絡を順次行う予定です。 


【再発防止策】 

当サービスでは本件を重く受け止め、メール配信時の作業手順を見直し、配信の際はメール配信システムを利用することを徹底し、全サポートチームへの周知・教育と併せて指導を徹底するとともに、同様の事故を発生させないよう再発防止強化に取り組んでまいります。


本件により、会員様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけすることになりましたこと、心よりお詫び申し上げます。